ニュージーランドのはちみつ「マヌカハニー」とは?

健康に良いはちみつとして有名なマヌカハニー。なんとなく「体に良い」と聞いたことはあるけれど、いまいちよくわからない、という方のために、マヌカハニーについて詳しく解説していきます。

一見すると、ただの色の濃いハチミツのマヌカハニーですが、実は様々な効能があるんです!マヌカハニーを常備しておけば、医者要らずで健康的な生活を送れるかも知れません。

マヌカハニーとは?

マヌカハニーとは、ニュージーランドにある木「マヌカ」から採取されたはちみつのことです。後味は薬のようで、普通のはちみつよりも濃い色をしています。有効成分が沢山入っているはちみつほど、色が濃くなるようです。

マヌカには薬用効果があり、マヌカはニュージーランドの原住民「マオリ族」にも薬として使われていたようです。一般的なはちみつには殺菌作用がありますが、それとは別にマヌカハニー特有の効能があります。

ピロリ菌も撃退!?マヌカハニーの驚きの抗菌効果

マヌカハニーには、以下の様な菌やウイルスに効果を発揮すると言われています。

  • ピロリ菌
  • 大腸菌
  • インフルエンザウイルス
  • 虫歯菌
  • 風邪ウイルス
  • ブドウ球菌

風邪やインフルエンザ予防などの目的でマヌカハニーを摂取している方はとても多いです。ピロリ菌は薬でしか除菌できないイメージがありますが、なんとマヌカハニーでピロリ菌が除菌できたケースもあるようです。

また、はちみつなので虫歯の原因になると考えている方も多いようですが、マヌカハニーの殺菌成分には虫歯予防する効果があることがわかっています。

栄養価が高く、抗生物質のように副作用が現れる可能性も無いのでリスク無く健康効果を期待できます。このような理由から、マヌカハニーは健康食品として多くの方に愛用されています。

UMFは殺菌効果を表す

マヌカハニー独自の効果は、「ユニークマヌカファクター(UMF)」と表されています。UMFはマヌカハニーの殺菌作用がきちんと解明されていなかったころに名付けられたものなので直訳すると「マヌカ独自の要素」というように曖昧な意味ですが、マヌカハニーの殺菌効果を消毒液であるフェノール溶液と比較した場合に数値化したものになります。

例えば、「UMF20+」のマヌカハニーの場合、フェノール溶液の濃度20%の殺菌効果があるという意味になります。しかし、先ほど説明した通り曖昧な数値のため、誤差は25〜40%前後あると言われています。

UMF以外のマヌカハニーの殺菌効果を表す規格

このように、UMFはマヌカハニーの殺菌効果を教えてくれますが、誤差が激しいため、今ではUMFだけでなく以下の様な規格で抗菌力を表すケースも増えています。

・MGO(マヌカハニー中の食物メチルグリオキサール濃度。)
・MGS(UMFに誤差があることから生まれた新基準。)
・NPA(マヌカハニー中の食物メチルグリオキサール濃度。UMF規格と同じ検査が行われる。)
・TA(マヌカハニー中の食物メチルグリオキサール濃度。マヌカハニー以外のはちみつにも用いられる。)

最も有名な数値のUMFよりも、MGOの検査方法は正確性が高いと言われています。

どのマヌカハニーを選べば良い?

このように、マヌカハニーには高い殺菌力があり、様々な病気を予防する効果があることがわかりました。では、実際にUMFやMGOなど、どれくらいの数値を目安にしてマヌカハニーを選べばいいのでしょうか?

体質改善や健康維持を目的とした場合、UMF10+以上、MGO100+以上が望ましいと言われています。免疫力を向上させることだけでなく、ピロリ菌や胃腸疾患を引き起こす細菌などに効果があることがわかっています。

高数値のUMF20+(MGO550+相当)以上のものはとても希少なため、かなりの高額で販売されています。近年では採取できないことも多く、UMF15+が最高数値として販売している業者さんも多いです。

MGOかUMFだけじゃない!マヌカハニーの選び方

マヌカハニーの効果的な食べ方

ピロリ菌の除菌目的や、風邪予防、免疫力アップが目的の場合は以下の様なマヌカハニーの食べ方がおすすめです。

・1日3〜4回に分けて食べる
・1回につき5ml〜15mlを食べる

マヌカハニーは舐めるように口に含み、そのまま食べましょう。ゆっくりと食べることで喉や口にマヌカハニーを行き渡らせることが出来ます。すぐに水分を取ると、マヌカハニーが洗い流されてしまうので風邪予防効果や虫歯予防効果が弱くなってしまうので注意しましょう。

食事の1時間前や寝る1時間前などの空腹時に摂取するのがおすすめです。空腹時に摂取することで、ピロリ菌の除菌や抑制、消化不良の改善などに効果があると言われています。

マヌカハニーの効果的な5つの食べ方と5つの効果

最後に

いかがでしたでしょうか?このように、マヌカハニーは高い殺菌効果があり、薬のように副作用が無いのにもかかわらず高い健康効果が得られるので非常に続けやすい健康食品です。

マヌカハニー自体は少し薬っぽい味がしますが、苦い薬や美味しくない健康食品と違い、甘い味なのも続けやすい理由の1つです。今よりももっと健康でいたい、細菌免疫力が下がってきた、ピロリ菌が心配…という方は是非毎日の健康のために、マヌカハニーを試してみてくださいね。

関連記事

ピックアップ記事

  1. マヌカハニーが花粉症に効果No1!抗アレルギー研究からもお墨付き

    マヌカハニーが花粉症に効果No1!抗アレルギー研究からもお墨付き マヌカとは、マオリ語でフトモ…
  2. マヌカハニーの口コミと評判からわかる6つの効果

    マヌカハニーの口コミと評判からわかる6つの効果 芸能人の愛用者も多いと話題のマヌカハニー。でも…
  3. マヌカハニー効果・効能って?知っておきたい驚異の7大パワー

    マヌカハニー効果・効能って?知っておきたい驚異の7大パワー とにかく健康効果がすごいといわれる…

おすすめ記事

  1. マヌカハニーに含まれている驚くべき栄養と効果とは マヌカハニーは普通のハチミツに比べてお値段も…
  2. 便秘、二日酔い、動脈硬化予防まで!はちみつの効果10選 はちみつといえば、美しい色合いと自然な…
  3. マヌカハニー に発がん性の副作用はないが食べてはいけない人はいる マヌカハニーは薬ではなく完全…

ランダム記事

  1. マヌカハニーを選ぶならUMF10+以上がおすすめの理由

    マヌカハニーを選ぶならUMF10+以上がおすすめの理由 UMFとは、ユニーク、マヌカ、ファクタ…
  2. マヌカハニーの規格「MGO」の基礎知識!UMFよりも正確性が高い

    マヌカハニーの規格「MGO」の基礎知識!UMFよりも正確性が高い 健康維持や美容に効果のある不…
  3. MGOかUMFだけじゃない!マヌカハニーの選び方

    MGOかUMFだけじゃない!マヌカハニーの選び方 マヌカハニーに含まれるメチルグリオキサール(…
ページ上部へ戻る